エキサイトブログの基本的な構造

さて、マイスキンの下準備ができたら早速HTMLを入れていきましょう。
エキサイトブログのマイスキンは4つに分かれています。それぞれに絶対必要な独自タグがあり、それを必ず入れなければなりません。

  1. 全体
  2. 本文
  3. 右メニュー
  4. CSS

全体

<$adminmenu$>
<$post$>
<$prepage$>
<$nextpage$>
<$banner$>
<$xml$>
<$menuright$>

本文

<$postsubject$>
<$postadmin$>
<$postcont$>
<$posttail$>
<$cmtjs$>

メニュー

<$mntitle$>
<$mnbody$>

詳細の意味などはこちらで確認してください。基本的にはこの独自タグさえ入っていればどんなレイアウトにしようが問題なしです。
とりあえず今回はすでにあるカスタマイズ用のHTMLとCSSを使います。

a0342241_15150234.png

「デザインスキン」→「スキン選択:カスタマイズ」
おすすめは、カスタマイズの中のテキストカスタマイズをベースとして使うといいでしょう。
シンプルなので追加は容易いです。
編集ボタンを押したら、[HTML&CSS編集]の「全体」「本文」「右メニュー」「CSS」を全部コピペしてマイスキンに登録しましょう。
ついでに[基本設定]のサイズ(本文・ロゴ・メモ帳)も同じにしておきましょう。
実はこのスキンを適用してから「編集ボタン」→「作成」を押してもマイスキンに登録されます。ただスキンイメージ・レイアウトは変えられません。

ここまで準備が整ったら続いてCSSを直接追加!


[PR]
by exblog-tips | 2015-12-24 14:46 | マイスキン | Comments(0)

エキサイトブログをとことん使い倒すブログです。こんなことできないかな?をゆるっと募集中!


by エキブロまん